スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おむつ弁慶

2007/09/14 Fri 15:37

おむつ弁慶

ここ数日、私は生きた心地のしない日々を送っておりました。
と言うのも、実は弁慶が“また”行方不明になってしまっていたからです。

9日夕、去年暮れのあの時とまったく同じ状況でいなくなってしまったんです。
いなくなった場所は弟が趣味で耕している畑です。
山の中にありますが、でも車通りは結構あるという危険な場所。

前回の弁慶失踪事件で懲りた弟は、今度は逃げ出さないようにと気を付けてはいたらしいのですが、広い畑を自由に走り回れた方がよかろうと繋がずにいたようなのです。
ほんの10分ほどオクラ(収穫中)に気が向いていた間に忽然と姿を消した弁慶。
呼んでも叫んでも戻ってくる気配なし。
日没も迫っていたので弟からすぐに私に連絡がありました。
「弁慶のおらんごつなった!!(焦)」
のんびり早めのお風呂に入ってホッとしたひとときを過ごしていた私。
一気に血の気が引きました。

また……?

急いで車に飛び乗って畑へ。
呼んでも呼んでも探しても弁慶は戻ってこず…そのまま日没。
弟は前回の行方不明事件で弁慶が辿ったであろう道のりを捜索。
見つからず。。。
翌日、保健所に尋ね犬の連絡をし、いなくなった場所を捜索し、
ただひたすらに弁慶が無事で戻ってきてくれることを祈る日々でした。
1日経っても2日経っても該当犬の連絡はなく…。。

もう見つからないんじゃないか。
3日経っても保健所に収容されてないと言うことはもしや事故に遭って… ?  ?
考えれば考えるほど悪い方に悪い方に考えてしまうのです(涙)

------------------------------------------------------

昨日朝、保健所から電話がありました。
「犬の特徴と首輪の模様が合致する犬が保護されました」
「でも交通事故に遭ったようで後ろ足が全く立たない状態です」と。

行方不明になった場所から山ひとつ越えた場所。(でもそんなに距離は離れていない)
そこで弁慶は保護されたそうです。
ちょうど福岡県と熊本県の県境付近だったので、弁慶は熊本県管轄の保健所に
連れて行かれてました。
私はどうしても仕事を外せなかったので弟が引き取りに。
確かに弁慶でした(涙涙)

保健所の方が言われていたとおり、外傷こそないものの弁慶は歩けない状態でした。
すぐに病院に急行し検査。
結果、脊椎や足の骨には異常はないとのことでした。
感覚もあるので今のところでは麻痺も考えられないとのこと。
足が立たないのは不安や事故による一時的ショックなのでは…との事です。

事故の衝撃で膀胱が少し傷ついたのか、血尿がチョロチョロ出ている状態です。
なので祖母のおむつを拝借して弁慶へ。 驚くほどピッタリでした^^;

弁慶やつれたね…

一夜明け、まだ弁慶は頭を上げるのがやっと…な状態です。
寝返りも打てないのでその度に右にしたり左にしたり。。
ひとりになると不安になるのか、まるで人間が泣くような声で鳴くのです。
よっぽど怖くて不安な数日間を過ごしたんだなと思うと心が張り裂けそうです(涙)
ゴメンね、弁慶。 本当にゴメンね…

足の方はこれからどうなるのか全くわかりません。
今は痛くて立てないだけだと信じてます。
きっときっとまた歩けるようになるよね。

それにしてもまた弁慶に会えて本当に良かった。。
神様ありがとう


弁慶&官九郎

今朝、久々の再会を果たした弁慶と官九郎。
おむつ猫におむつ犬…… なんだか複雑な気分です。。。
弁慶の話題 | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
あああぁあぁああ・・・大変な事があったのですね!!!!!
でも本当によかったです・゚・(ノД`;)・゚・
本当に本当によかった・・・。

弁慶くん、寂しかったね。怖かったね。
でも、無事家族に会えてよかったね。
もう大丈夫だよ♪
ゆっくり、心と身体を休めてね。

本当によかったですね。
弁慶くん、見つかってよかったですね。
落ち着いたら、歩けるようになるのでは。
我が家のクロは、一度だけ脱走したことがありました。そのときは本当にあせりました。隣家の裏の側溝に落ち、鳴いていたのを見つけたときは、うれしくてうれしくて。
きっとよくなりますよ。
そんなことがあったのですね。
見つかって本当によかった。
弁慶、もう大丈夫だよ。ゆっくり傷を癒してね。
官ちゃんも心配なんだね・・・。
この話、ちょうど夕べみづきさんから聞いたトコでした。
おうちに帰れてよかった。
とりあえずよかった。。

ショック・・・だったんだね。
犬の心ってかなぁ~り繊細だから、、、不安も大きかったんだろうと思う。

rico*さん、しばらく大変ですね。
でも弁慶は大丈夫。
大好きなrico*さんの所に帰れたんだもの。
yuu*さんへ
こんばんは。
そうなんです。。実はこんなことが起こっていたのですよ…^^;
でも本当に帰ってきてくれて嬉しいです。本当に良かったです(涙)
クロpapaさんへ
本当に良かったです(涙)
そうですよね!きっとまた歩けるようになりますよね!!
私もそんな風に信じています。

でも、もしももしももしもこのまま歩けなくなっても、
弁慶がそこにいてくれるだけで嬉しいです。
存在って大きいですよね(*^^*)
あっこさんへ
そうなんです。こんなことがあったんです^^;
2日経って弁慶も随分元気を取り戻してきました。
焦らずに、徐々に元気になっていって欲しいと思ってます^^
kotokoさんへ
ショックでこんな風になるんですね。
きっと計り知れないくらいの怖い思いをしたんでしょうね…
そう思うと心が痛くなってしまいます(涙)

きっとまた歩けるようになりますよね!
そうなると信じて、しばらくは大変かもしれませんが
弁慶と二人三脚で頑張りたいと思ってます。
頑張りますね☆
rico*ちゃん、元気出してょ~~!!

も~、弁たん・・・・

どうか、無事に血尿も治って、立ち上がれるようになりますように。。。

神様、御願いします。
じゅんりんちゃんへ
ホント、“も~~弁たん…”だよ(苦笑)
でも無事に帰ってきてくれて本当によかった。
もうそれだけでも感謝だよ(涙)
でも、歩けるようにはなって欲しいな。
また一緒に歩きたいしね^^

お祈り、ありがとうね~!
きっとまた歩けるようになるよね☆

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。