スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

腕の中で。

2007/05/07 Mon 17:51

官九郎、
幸せ?

官九郎


「とっても幸せだよ」


そんな風に思っていてくれたら
嬉しいな。

おねむ官九郎

官九郎と出会えて

とっても幸せだよ。





今日はこげんたちゃんの命日です。
大切な命が人間の手によって無惨に奪われたこの日。
絶対に忘れてはならない。
そして二度とこんな事が起こらないように。

こげんたちゃん、安らかに。
http://kankuroubenkei.blog41.fc2.com/blog-entry-60.html
官九郎の話題 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
つらすぎる・・・
動物虐待のニュースはテレビで見ていました。こげんたちゃんの事件も記憶にあります。どうしてそんな酷いことができるのか理解できない・・・人として、やはり何かが欠落しているのだろうと思います。そういう人間を作ってしまう世の中に、私は脅威を感じてしまう・・・。もう、涙が止まりません。せめて天国で幸せであって欲しいです。こげんたちゃん、ごめんね。
人として何かが欠けてしまった人・・・
私たちはその人から動物を守るために何ができるのか、模索だけで時間が過ぎていきますね。。
いつまで経ってもなくならない悲しい出来事。
何らかの形で減らしていきたいです。
あっこさんへ
お返事遅くなってごめんなさい。

動物虐待…… 私には到底考えられない行為です。(ほとんどの人はそうだと思いますが)
痛めつけたり殺したり…

仰るとおり何かが欠落してしまってるんでしょうね。
そう言う人間が最近増えてきたように感じます。
悲しい世の中ですよね。。

二度とこんな事が起こらないように。。。 祈るばかりです。
kotokoさんへ
そうなんですよね、、
二度とこんな事が起こらないように…と祈っていても
また起こってしまうこの世の中。。

「何が出来るのか?」 これは永遠のテーマだと思います。。。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。